今後のダンボールの活躍

今、ダンボールはとても進化を遂げています。
少し前では考えられなかったようなダンボールは次々と登場していますよね。
カラーダンボールに剥離ダンボール、耐水性ダンボールに強化ダンボール…その種類は様々で、用途の幅も拡がっています。
ダンボールというとものを入れて運ぶというイメージですがそれだけではなく今いろいろなことに使われていますね。

そんなダンボールたち。今後はどのような働きをしてくれるのでしょうか。
ダンボールで今後なにが出来るようになるのでしょうか。

ダンボールが乗り物になったらすごいですね。
本格的な乗り物としてダンボールのリアカーや電動の車イスなんかができたらすごくエコで良いですね。
もちろんすべてがダンボール製というわけにはいかないでしょうがボディをダンボールにするだけでも全然違います。
子供たちはダンボールがすきなのでダンボールの遊具なんかもあると素材としても鉄などで作られてる遊具よりは安心ですし、楽しそうです。
ダンボールハウスなんかも見てみたいですね。実用化は難しいかもしれませんが将来ダンボールで家が建つ時代がやってくるかもしれませんよね。
家がダンボールなんていうのが当たり前になるエコな時代になるかもしれません。

そう考えるとダンボールの可能性は無限ですね。
今後のダンボールの活躍が楽しみになります。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.