家電や家具の購入するととても大きなダンボールに入って送られてくることがあります。
その大きなダンボールを処分するにはいくらリサイクルに出せるといっても大変です。
大きなダンボールは畳んでもとても場所をとるのでできるだけ細かく畳んですぐに車などに乗せてスーパーやホームセンターなどのダンボール回収ボックスに入れにいく他ありません。

しかし、そんな大きなダンボールはなかなかないからこそ、カットしたりして活用してみましょう。

家具や家電が入れられているダンボールというのはとてお丈夫なダンボールである場合が多いです。
ですからしっかりとしたダンボールということでボックスを作るにしても収納を作るにしてもとても向いているのです。
自分の好きな大きさにカットして箱を作って布や包装紙などを貼ってキレイな箱を作ったり、収納ボックスをするったりしても良いですし、子供のダンボール工作のためにカットしたダンボールを数枚子供に与えるのも良いですね。

ダンボールで作れるものは意外にもたくさんあるのでそういった機会にダンボールを家庭で活用しても良いでしょう。
リサイクルダンボールなどではちょっと丈夫さにかけますが家電が入ってるダンボールはしっかりしているのでいい機会です。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.