お風呂ができちゃう!?

ダンボールで様々なことができるようになってきていますが、将来どんなダンボールを使った便利なものが生まれるでしょうか。
今までもダンボールでは絶対無理と考えられていたことが出来るようになってきているということはとても進化したということになりますね。

一番の無理を克服したのが水に対応したことでしょう。
紙は水に弱いですが、今耐水性のダンボールもあるのをご存知でしょうか。

ダンボールに雨が当たったりしても全然大丈夫で、さらに水を少し溜めるなどもできるようです。
では今後それがもっと進化するとダンボールでお風呂が作れるなんてことにもなるかもしれませんね。

簡易お風呂として長期で現場で仕事をするような方たちや被災地などで活躍することができるかもしれません。
水を溜めておけるようになればそういったこともできるようになりますよね。

さらに子供用の夏場楽しむ簡易プールのような役割もできるようになるかもしれませんね。

子供たちが自由にらくがきをして自分たちでプールとして使うなんてそれは面白いです。
さらに耐水性ダンボールでプールに滑り台をつけたりすると面白いですね。

水を使えるようになったダンボールで用途がさらに増えて外でもダンボールが使われることが多くなり、使う幅がひろがってこういった想像も楽しくなりますね。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.